生活

イオンラウンジに行ってみたよ

更新日:

イオンラウンジイオンラウンジって知っていますか?
大きめなイオン店の中にイオンラウンジが設置されていることが多いです。
ただイオンラウンジって誰でも入れるわけじゃなく、
イオンの株主やイオンゴールドカードなど、対象となる6種類のカードのいずれかを持っている人ではないと入れません。

対象となる6種類のカード

  • イオンオーナーズカード(株主優待カード)
  • イオンゴールドカードセレクト
  • イオンゴールドカード
  • イオンラウンジ会員証
  • イオン北海道株主様カード
  • イオン九州お客さま株主カード

イオンゴールドカードは条件があって、申し込めばすぐ発行してくれるわけではないので、ゴールドカードをずっと持ちたかったんですよね。
先日イオンゴールドカードを発行できたので、早速イオンラウンジに行ってきました。

イオンカードは通常、青いカードで、利用して条件をクリアするとゴールドカードを発行しないかというお知らせが郵送で届きます。
前に一度郵送で届いた時に

ゴールドカード=年会費必要

だと思っていたので見送ってしまいました。
が、このイオンカードのゴールドは年会費無料なんです。
あとイオンラウンジ、羽田空港のラウンジサービスも利用可能になるという特典を知って

入ったほうが得だ!

と気付きました。

その時はゴールドカード発行案内の郵便物も捨ててしまっていて、
「しまった」と思ったんですがまたすぐ来るだろうと軽く考えてたんですよね。

それから次に案内の郵送が届いたのがつい先日で1年は軽く経っていたと思います。
長かった…。

イオンラウンジに入ってみた

受付をするとお菓子がもらえます。お菓子はトップバリューのお菓子!
私は普段食べる機会のなかったお菓子が食べられたので良かったです。
すでにラウンジ利用は2回目なのですが2回ともお菓子の種類は違っていてクッキー系のお菓子の個包装1個分です。

飲み物も置いてありますよ。
飲み物は温かいものでホットコーヒ、紅茶と緑茶(ティーパック)、冷蔵庫の中にお水、コーヒー、サイダー、野菜ジュースが置いてありました。
こちらもトップバリュー製。
飲み物は自分で各自入れるようになっているので好きなものをいろいろ試せますよ。

座席もしっかりとした作りのイスなのでちょっと休憩したいときはくつろげるのでいいですね。

休日に行ったせいか人が多いので余裕を持っていくのがおすすめです。
また滞在時間は30分と決められていることもあります。

家族3人、無料でお菓子と飲み物が付いてちょっと休憩できるところがあるっていいですよね。
娘も「後でジュース飲みに行こう!」と事前に言っておいたおかげか、食料品の買い物もぐずることなく順調に終わることができました。

イオンラウンジが設置されているイオンに行った際は必ず寄りたいくらい気に入ってます。

-生活

Copyright© イロドリ手帖 , 2019 All Rights Reserved.